矯正歯科・かみ合わせ治療

tel_sp.png
メールでのお問い合わせ

矯正歯科・かみ合わせ治療

健康と美しさの両方が叶えられる。

矯正治療」と「咬み合わせ治療

ガタガタした歯(乱杭歯)や前後上下が正確に噛み合っていない歯(受け口、出っ歯など)は、見た目の美しさを損なうだけではなく、歯や口腔内の健康に大きな影響を及ぼします。
当院は、お子さま(3歳くらいが目安)から成人の矯正治療を行っており、歯並びを整えるものから、虫歯や歯周病治療に活かすための矯正まで幅広く対応しています。

矯正治療を行うメリット

歯並びを整える矯正治療には多くのメリットがあります。

美しい発音ができる

悪い歯並びは発音にも影響し、コミュニケーション時のコンプレックスにも繋がります。

虫歯や歯周病を予防する

歯と歯が重なったり隙間ができたりすることで歯磨きがうまくできないなど、歯並びが悪いと虫歯や歯周病が起こりやすくなります。

口臭を予防する

歯並びが悪いことで歯や口腔内が不潔になるため、口臭が強くなることが多くなります。

顎の関節に負担をかけない

正確に噛み合わない歯並びは、顎の関節に負担をかける原因となります。

審美的なコンプレックスを解消する

歯並びの悪さは顔の印象も悪くします。外見のコンプレックスの原因にもなります。

噛みやすくなり、内臓に負担をかけない

歯並びが悪いと食事の際に噛みにくくなります。そうなると消化に負担がかかるので、内臓にも悪影響を及ぼします。

当院で行っている矯正治療

当院では、患者さまの状態やご希望、ご予算に応じて適切な矯正治療をご提案いたします。
わかりやすくご説明いたしますので、ご不明な点は遠慮なくご相談ください。

全顎矯正(すべての歯並びを矯正)
ワイヤー矯正

歯の表面にプラケットという装置を取り付け、そこにワイヤーを通して少しずつ歯を動かしていく矯正法です。

噛み合わせの重要性

虫歯や歯周病、全身状態にも影響。当院では「噛み合わせ」を重視しています。

上下の歯が正しく噛み合うということは、歯と口腔内の健康を守るためにとても重要なポイントとなります。
虫歯や歯周病はもちろん、全身状態にも大きな影響を及ぼす噛み合わせについて、当院では、専門医である院長をはじめすべての医師がきちんとチェックを行っております。

噛み合わせが悪いとこんな影響が


虫歯や歯周病の進行を早める

せっかく治療してもまた再発する虫歯や歯周病。その原因が噛み合わせにあることはよくあります。
当院では虫歯や歯周病治療の際にも、全体の噛み合わせの状態までをチェックいたします。

骨格に歪みを生じさせる

噛み合わせが悪いと、その歪みが首や背骨に及び、負担がかかってきます。それは徐々に体全体の骨格に歪みを生じさせる原因ともなります。


骨格の歪みから全身の不調を引き起こす

骨格が歪むことで筋肉が緊張し、循環不全を起こしたり、肩こりや腰痛、便秘や肥満の原因になることもあります。

当院で行っている噛み合わせ治療

噛み合わせに問題がある場合は、適切な治療法をご提案いたします。
噛み合わせ自体を改善したり、噛み合わせの悪さをカバーしたりするなど、複数の治療法があります。

矯正治療

歯並びを正しい位置に動かす矯正治療です。
当院では「ワイヤー矯正」と「マウスピース矯正」を行っております。

ナイトガードによる治療

噛み合わせの影響が一番強く出るのは睡眠時です。
力のコントロールが自分でできない状態になるので、歯ぎしりやくいしばりにより、歯や歯茎、顎の骨に大きな影響を与えます。
「ナイトガード」という専用のマウスピースを装着して眠ることで、力のコントロールを行い、歯や歯茎、顎の骨への負担を減らします。
※噛み合わせの矯正目的ではなく、あくまで対処療法になります。

補綴物による治療

噛み合わせに悪影響を及ぼしている歯を削って、上から適正なサイズの補綴物(かぶせ物)を装着する治療法です。

院長・スタッフコラム福岡SJCD健康の入り口
092-586-1181